幼い泣きわめく娘を真っ暗な台所に一晩放置!虐待原因は母の男絡み①

Facebook
Twitter
Email

【毒家族・毒親育ち体験談】

毒家族育ちの私ですが、被害を受けたのは
私だけではなく、次女もでした。
私の妹もたくさん、虐待、育児放棄を受けて
育ちました。
こちらにも妹の体験談を記載中。

中でも、酷かったエピソードを紹介します。
私たちの母親は人間関係が
うまくいった試しがありません。
家族関係、恋人関係、友達関係、、
どれも全滅です。
それも全て、私の母親からトラブルを
作り、みんな避けていきました。

1.親子共に優しい近所のお友達

妹が幼稚園生の頃、近所に住む仲の良い
同じ幼稚園に通うお友達ができました。
そのお友達をここではAちゃんとします。
Aちゃんのお母さんもすごく優しそうな人で
何度か、私や妹をお家に招待してくれたり、
毎日お酒を飲んで、体調がすぐれなかった
うちの母親の状態を知っていたのか、
色々な具材でおにぎりを作って私たちに
届けてくれたり、私たち子供にとっても、
母親にとっても、感謝すべき存在でした。

2.母親の嫉妬で、状況は一変

私達の母は当時、三女のお父さんと
再婚し、その男の人と
一緒に暮らしていたのですが、
(その男性をここでは義父と記載します。)
母親はほぼ毎日、祖母の経営する
スナックで働き、
明け方まで帰ってきませんでした。
母親は男癖が悪く、仕事先で出会う
男の人と何度も浮気をしていて、
義父は私の母に何度か暴力などもし、
明け方になると、母と義父で
大喧嘩をし、その音で目が覚めることも
少なくはありませんでした。
そんな義父は、母親の仕事仲間にも
悪いイメージを持っていたようで、
ある日、酔った私の母を家まで運ぶのを
手伝ってくれた母親の同僚に、
お礼も言わずに、母親だけを引き取って、
ドアを強めに閉めた事がありました。

それに比べ、Aちゃんママには
好印象を持っていたのか、
義父とAちゃんママがたまに
顔を合わせると、しっかり挨拶をして
感じよく接していた義父に、
私の母は、嫉妬し、
「何?Aちゃんママがタイプな訳!?」
と喧嘩をするようになりました。
その喧嘩はみるみる膨れ上がりました。


続きはコチラ!


More to explorer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。