【お前達は私達の面倒を見るために生まれたんだよ!】と言われて育ち、利用されてきました。毒家族体験談

Facebook
Twitter
Email
実際に祖母がまだ小さかった私のアルバムに記したメッセージ

【毒家族・毒親育ち体験談】
今まで、数々の育児放棄、虐待、姉妹差別などを受けて
育った私ですが(プロフィールはコチラ。)

散々虐待をしてきた母は、アルチューなどにより、
しょっちゅう、救急車沙汰にになっていました。
今では要介護生活な母親と、
一緒に私を苦しめてきて、年老いた祖母。

これでもかと、祖母に正に耳にタコができるほど
言われて育ってきた言葉があります。
「お前達(私達孫の事)は何のために生まれてきたの?
私や母親の面倒を見るためでしょ⁉︎
(子供に対して断れないような圧をかける表情で)」

自分の子供達の面倒をろくに見てない
毒親、毒家族程、
”お前を世話してやったんだから
恩返ししろ!”
と、見返りを求めてきがちですよね。

今でもたまに、要介護生活の母親の様子を
覗きに行くと、祖母に
「お前がきてくれたからもう
安心だ!これからはお前達が
母親の世話をしてくれるのか!」
と謎なセリフを吐いてきます。
そんなんばかり言ってるから、
家族みんなに逃げられて、
年に一回位行く私でさえ、
行くのが憂鬱になってしまう事が
まだ学べてないのです。

上記に貼った写真を見てもらえば
お分かりのように、
祖母からすると、私は
生まれた時から、介護、世話を
するための道具にすぎないようです。

そんな祖母も今ではもう80代。
この祖母の考え方はもう一生
変わることはないでしょう。
うまく距離をあけておくことが
私の最善策です。

More to explorer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。